外国人マダムと料理などの文化にふれあい会話を学ぶ|千代田区・飯田橋駅近 |IBSインターカルチャー

新着情報

フランス語「フランス料理サロン」2016年2月5日(金)開催

Cours de cuisine:Plaisir de la table d'hiver
「冬の美食」

2016年の最初のサロンは、ベランジェールのフランス料理です。年末年始の慌ただしい時期を終えて、ほっと一息つくのが、小正月のころ。すべてがいつものリズムに戻り、新しい一年に今年こそは何かに挑戦したい、という思いがわき始めるのがこの時期、2月の初めかもしれません。ゆったりと11時からスタートし、午後のティータイムまでじっくりフランス語に浸って過ごす一日は、非日常の世界。料理も素敵なインテリアも、フランス語はもちろん、フランス人の生活、考え方にも触れる濃密なフレンチタイム。新しい出会いにも期待できます。ご参加をお待ちしております。

アイコン 講座概要
■ 募集状況 募集完了
■ 日  時 2016年2月5日(金)11:00〜15:00
■ 言  語 フランス語
■ 講  師 Bérengère Guichard(ベランジェール・ギシャール)
■ 場  所 渋谷区神宮前
■ 最 寄 駅 東京メトロ:半蔵門線・千代田線・銀座線「表参道」駅より徒歩5分
■ 参 加 費 8,200円(材料費・消費税込)
■ 定  員 6人まで
■ 申込期限 2016年1月26日(火)まで
■ 対  象 初級 中級 上級
■ 通  訳 あり

アイコン メニュー:
  • ・Gougères(*1)au fromage et son mesclun vinaigrette balsamique
     (チーズのグジェール、グリーンサラダ、バルサミコドレッシング)
  • ・Magret de Canard Sauce bigarade(*2), Polenta(*3)gratinée
     (鴨の胸肉、ソースビガラード、ポレンタのグラティネ)
  • ・Charlotte aux fraises :(いちごのシャルロット)
  • ・Vin:(ワイン)
  • ・Café ou thé:(コーヒーまたは紅茶)

  • (*1)gougère(グジェール):シュー生地にチーズを入れて焼いたオードブル
  • (*2)bigarade(ビガラード):苦味の強いオレンジソース
  • (*3)polenta(ポレンタ):とうもろこし粉をピューレ状にしたもの

アイコン 講師:Bérengère Guichard(ベランジェール・ギシャール)のプロフィール

2014年9月に夫の赴任に伴って家族と来日しました。私は45歳。20歳、18歳、14歳の3人の子供がいます。フランスでは財務と人事の仕事をしていました。仕事のかたわら、料理にもずっと情熱を持っていました。
2005年から2008年までの最初の日本滞在のときには、日本人とアメリカ人の女性たちにフランスの伝統料理を知ってもらおうと料理レッスンの教室を開いていました。
帰国後2009年にはトゥルーズでプロの料理人対象の料理コースでフランス料理の基本となる技術と理論を学びました。

アイコン 講座に関するお問い合わせ・お申し込みは

下記ボタンにて(フォームにリンクします)お問い合わせいただくか、
電話:03-3263-9396にてお願いいたします。

お問い合わせ

アイコンの説明

  • 初級対象 ⋅⋅⋅これから勉強してみたいと思っている方が対象です。
  • 中級対象 ⋅⋅⋅日常会話での聞き取りは5割~7割できるが、話すのはやや苦手な方が対象です。
  • 上級対象 ⋅⋅⋅日常会話での聞く・話すのどちらも問題ない方が対象です。
  • お問い合わせ電話
  • スタッフブログ 日々礼賛
    カルチャー講座の様子はスタッフブログでも紹介しています。
  • イベント・講座のご案内
ページの先頭へ