外国人マダムと料理などの文化にふれあい会話を学ぶ|千代田区・飯田橋駅近 |IBSインターカルチャー

新着情報

フランス語「フランス料理サロン」10月17日(木)開催

10月のマリオンの料理サロンは、「食欲の秋」にふさわしいメニューをご紹介いたします。 空豆のきれいなグリーンのピューレとパルマ、コッパハムを合わせた冷製ヴェリーヌを前菜に、メインには豚フィレ肉をパイ生地で包み焼きしたものに、フレンチならではの濃厚ソースをかけていただきます。デザートには冷製チーズケーキ。フランボワーズのジュレとの美しい2層仕立てです。勿論、本日のワインは赤。マリオンのレッスンでは、一つの料理から様々な応用の仕方を教えてもらえるのがとても貴重です。彼女の料理の手早さも見ていて勉強になります。その上、おしゃべり大好きなマリオン。いつも楽しいレッスンです。料理サロンは人気が高く、すぐ満席になってしまいます。お申込みはお早めに!!

講座概要 募集完了(満員につき募集終了しました。)
■ 日  時 10月17日(木)10:30〜13:30
■ 講  師 Mme Marion KERNACKER (マリオン・ケルナッケル)
■ 場  所 新宿区市ヶ谷
■ 最 寄 駅 JR東日本:中央・総武線「飯田橋」駅(徒歩15分)
東京メトロ:有楽町線「飯田橋」駅(徒歩10分)
東京メトロ:南北線「飯田橋」駅(徒歩10分)
都営地下鉄:大江戸線「飯田橋」駅(徒歩10分)
■ 参 加 費 ¥8,000-(材料費・消費税込)
■ 定  員 6人まで
■ 申込期限 10月7日(月)まで
■ 対  象 初級 中級 上級
■ 通  訳 有り

メニュー:

・Entrée(前菜):(*¹) Verrine de fèves au jambon de Parme et à la Coppa
(空豆のピューレとパルマ・コッパハムのヴェリーヌ)
・Plat(メイン):Filet mignon en croute avec une petite purée de pomme de terre, (*²) sauce Chasseur
(豚フィレ肉のパイ包、じゃがいものピューレ、ソース・シャスール添え)
 -Dessert (デザート):Cheese Cake Gelée Framboise
 (チーズケーキ、フランボワーズのジュレ)
 -Vin(本日のワイン)

チーズケーキ
Verrine:ヴェリーヌ。小さなガラスの容器をさし、主に冷製の前菜、デザートなどに使われます。
Sauce Chasseur:ソース・シャスール。マッシュルームを炒めて赤ワインを加えて煮詰めて作るソース。


講師:Mme Marion KERNACKER(マリオン・ケルナッケル)のプロフィール

ご主人の赴任に従って2010年8月に来日しました。2014年8月まで滞在予定。フランスではエンジニアとして働いていたそうです。4歳から13歳まで4人の子どもさんがいます。(女2人、男2人)いつも誰かが病気だったり、怪我をしたりで病院で使う日本語が上手になったといいます。手仕事が大好き。縫い物、本の装丁、アクセサリー作り、特に料理が大好きな、明るくて元気いっぱいの素敵なマダムです。
フランスに帰ったら、家族と仕事を両立させたいので、フリーランスの会計士として働きたいそうです。でも一番の大きな夢は、フランスの田舎に民宿を作って、自慢の料理で泊り客を喜ばせることだとか。とにかく料理とおしゃべりが好きでたまらないマリオン、今一番ほしいのは「自分の時間」。4人の子供の世話と、フランス人には欠かせないソーシャルライフをこなし、日本語も日本料理も習っているし、確かに一日24時間では足りなさそうな活躍ぶりです。

講座に関するお問い合わせ・お申し込みは

下記ボタンにて(フォームにリンクします)お問い合わせいただくか、
電話:03-3263-9396にてお願いいたします。

ページの先頭へ