外国人マダムと料理などの文化にふれあい会話を学ぶ|千代田区・飯田橋駅近 |IBSインターカルチャー

新着情報

フランス語カルチャー講座:フランス料理サロン

ゴールデンウィーク目前の料理レッスンです。休みの日にホームパーティーを開く方もいらっしゃるのではないでしょうか。GWの期間中、日本はどこへ行っても、「高い、混んでいる」という状況ですから、むしろ家でゆっくり近場を散歩と決めていらっしゃる方も多いかと思います。初夏を思わせる、この時期特有のカラッとした爽やかな休日に、ランチパーティーなんていかがでしょう?今回の講師、ヤスミナのメニューは初夏らしい、野菜と果物中心の爽やかな料理が並びます。どうぞお試しあれ!!

メニュー:
 -前菜:Mille-feuilles (*¹) de Poivrons et Chèvre
 (パプリカと山羊のチーズのミルフイユ)
 -メイン:Terrine de Caviar d’aubergine (*²) et sa poêlée (*³) de champignons
 (ナスのキャビア風テリーヌ、きのこのポワレ)
 -デザート:Tarte aux deux citrons
 (レモンタルト)
 -本日のワイン

前菜:Mille-feuilles de Poivrons et Chèvre

*¹ Mille-feuilles(ミルフイユ)
お菓子のミルフイユは、サクサクのパイ生地の間にクリームやフルーツなどを挟んで何層にも重ねたものですが、料理でも野菜や魚介、肉などを重ねたものにこの言い方を使うことがあります。
*² Caviar d’aubergine (キャビア・ドベルジヌ) 
Aubergine(ナス)を細かく刻んだり、つぶしたりして作る料理。その色と形がキャビアのようなところからこのように呼ばれています。ロシア料理がルーツです。
*³ Poêlée(ポワレ)
Poêle(フライパン)を語源として、「フライパンで焼いたもの」という意味で使われます。

講座概要 募集完了
■ 日  時 4月22日(月)10:30〜13:30
■ 講  師 Yasmina LEGRANDJACQUES:(ヤスミナ・ルグランジャック)
■ 場  所 新宿区市ヶ谷
■ 最 寄 駅 JR東日本:中央・総武線「市ヶ谷」駅(徒歩7分)
東京メトロ:有楽町線、南北線「市ヶ谷」駅(徒歩7分)
都営地下鉄:新宿線「市ヶ谷」駅(徒歩7分)
■ 参 加 費 ¥8,000-(材料費・消費税込)
■ 定  員 6人まで
■ 申込期限 4月12日(金)まで
■ 対  象 初級 中級 上級
■ 通  訳 有り

講師:Yasmina LEGRANDJACQUES:(ヤスミナ・ルグランジャック)のプロフィール
アメリカに5年滞在後、日本行きを打診され、迷うことなくこの素敵な国へ来ることを決めました。夫と、8歳の息子、5歳の娘の4人家族です。子どもたちはフランス人学校に通っています。週の大半の時間は、アーティストやフランス人協会のサイト制作と料理教室のために費やしていますが、週末には家族と美術館へ行ったり、公園を散歩したり、他の家族と交流するなどして日本の生活を楽しんでいます。日本に来てから、陶芸を1年半ほど習いましたが、今は油絵に取り組んでいます。趣味は絵画、陶芸などアート全般、読書、旅行です。
職歴:情報工学を専攻。複数のインターネット関連企業に12年勤務。
Orange France(フランスの携帯電話会社)でwebsite構築チームの責任者を5年務める。
独立し、インターネットサイト製作会社を立ち上げる。
現在は、東京にて料理に情熱を燃やしている。


講座に関するお問い合わせ・お申し込みは

下記ボタンにて(フォームにリンクします)お問い合わせいただくか、
電話:03-3263-9396にてお願いいたします。

ページの先頭へ